少しでもよくみせる化粧の仕方

"私が自分の顔を少しでもよく見せるために行っている化粧の仕方は、まずファンデーションの塗り方を擦るようにしないということです。ファンデーションは厚塗りになっていると、かなり年齢が高く見えてしまします。なので私はなるべくファンデーションを薄く塗るようにしているのですが、その時顔の下から上へポンポンと軽くたたくようにファンデーションを塗っていきます。伸ばすようには塗りません。特に鼻の周りは軽くポンポンとファンデーションを塗ります。鼻の周りの毛穴にビッチリとファンデーションが塗られていると、すごく厚塗りの化粧をしているように見えるからです。
あとアイラインは上目の方を目にそってかなり長めに入れます。私は目が小さいので、少しでも目を大きくみせようとアイラインを長めにしています。ただあまり太く入れてしまうと、かなり塗っている感が出てしまうので、細めに長く入れるようにしています。アイラインは黒を使っています。茶色は目元を大きく見せるには、少し弱い色だと思います。"

sample

全額返金保障つき!自然な二重まぶたを手に入れる方法について詳しくはコチラ

関連エントリー


一重まぶたの悩み

プチ整形手術方法

プチ整形の不安を解消

アイメイクについて

カラーコンタクトガイド

美容健康情報

リンク集

サイト情報

サイト情報・リンクについて

Copyright © 2007 二重まぶたのプチ整形手術はもう古い!?. All rights reserved