コスメと私

"いや私だけでなく女性にとって化粧品って手放せないものだと思う。

私は化粧デビューは遅くてお化粧をし始めたのは大学生になってからでした。なぜそんなに遅くなったかと言うと私は自分に自信がなかったから。化粧しても「ブスはブスのままだろ」と思っていたし、ブスが化粧しても無駄なあがきに見えて見苦しい、って人から見られるのが怖くてしていませんでした。

それを変えるきっかけを作ったのが書店で見かけた「コスメの魔法」マ・ベール販売員の高樹さんが様々な女性をコスメによって見た目だけでなく人生までも変えてしまうストーリーにはまってしまい、私のコスメに関する考え方を180度変わったのがきっかけでした。

はじめのうちは「化粧が変」って言われてひねくれることも多かったんですけどね、でも経験の勝利でしょうか。毎日やっているうちにだんだんとメイクが板についてきました。あとダイエットもしていたせいもあったかもしれませんが、今では「キレイだね」って声をかけられることが多くなりました。

初めて化粧を化粧販売員さんにしてもらったときのことを思い出します。平凡な顔つきが化粧することでぱっと変わりました。あの時は確かに今より太っていたけど、あのとき化粧した自分の顔をみて何かが変わったのです。今から思うとダイエットを始めたのもその頃でした(笑)。自分の中で何かが変わると思えるスイッチがコスメが入れてくれたんだと思います。

まとめるとコスメは私にとって希望。
心を前向きにさせてくれる愛すべき存在です。これからも女性とともに隣にいて欲しいと思います。"

"いや私だけでなく女性にとって化粧品って手放せないものだと思う。

私は化粧デビューは遅くてお化粧をし始めたのは大学生になってからでした。なぜそんなに遅くなったかと言うと私は自分に自信がなかったから。化粧しても「ブスはブスのままだろ」と思っていたし、ブスが化粧しても無駄なあがきに見えて見苦しい、って人から見られるのが怖くてしていませんでした。

それを変えるきっかけを作ったのが書店で見かけた「コスメの魔法」マ・ベール販売員の高樹さんが様々な女性をコスメによって見た目だけでなく人生までも変えてしまうストーリーにはまってしまい、私のコスメに関する考え方を180度変わったのがきっかけでした。

はじめのうちは「化粧が変」って言われてひねくれることも多かったんですけどね、でも経験の勝利でしょうか。毎日やっているうちにだんだんとメイクが板についてきました。あとダイエットもしていたせいもあったかもしれませんが、今では「キレイだね」って声をかけられることが多くなりました。

初めて化粧を化粧販売員さんにしてもらったときのことを思い出します。平凡な顔つきが化粧することでぱっと変わりました。あの時は確かに今より太っていたけど、あのとき化粧した自分の顔をみて何かが変わったのです。今から思うとダイエットを始めたのもその頃でした(笑)。自分の中で何かが変わると思えるスイッチがコスメが入れてくれたんだと思います。

まとめるとコスメは私にとって希望。
心を前向きにさせてくれる愛すべき存在です。これからも女性とともに隣にいて欲しいと思います。"

sample

全額返金保障つき!自然な二重まぶたを手に入れる方法について詳しくはコチラ

関連エントリー


一重まぶたの悩み

プチ整形手術方法

プチ整形の不安を解消

アイメイクについて

カラーコンタクトガイド

美容健康情報

リンク集

サイト情報

サイト情報・リンクについて

Copyright © 2007 二重まぶたのプチ整形手術はもう古い!?. All rights reserved