一重まぶたで悩んでいる方へまずはテープで癖付けを

"私は、一重まぶたで悩んでいました。
すごく小さな一重ではありませんが、二重瞼にとても憧れを感じていました。
友人も一重でそっくタッチで二重を作っていたりもし、私も真似をしてみようと試みましたが、つけた後に白くなるためとても違和感があり、私にはできませんでした。
そこで、お風呂上り、化粧水をする前にテープで二重を作り寝るという習慣をつけました。
そうすると、朝、テープをはがしても二重のままだったんです。
それを毎日していくうちにだんだんと二重になっていきテープをしなくても二重になりました。
たまに、目が疲れたり顔がむくんだりするときは一重になりますが、そういった日はテープを張って寝るようにしています。
整形を考えたこともありますが、勇気がないことやお金がかかることから、一重で悩んでいる方はテープをお勧めします。
そして、昔と比べテープも進化をしている気がします。
昔はテープを張って化粧をするとテープがひかり、違和感がとてもありましたが、今のは糸のように食い込むようなものも売られています。
夜に癖をつけるのはとてもいい方法だと思います。
もし、整形を考えている方がいれば、まずは違う方法を考えてみてください。
しかし、一重でもまぶたが厚いなどテープで出来ないときは二重用ののりもあります。
私は一重から、二重に癖をつけて二重になれたためにすごくハッピーです。
一重の時はコンプレックスで顔を見られるのが嫌でしたが、今は化粧をするのも楽しいです。
もし、一重で悩んでいる方がいれば試してみてください。"

sample

全額返金保障つき!自然な二重まぶたを手に入れる方法について詳しくはコチラ

関連エントリー


一重まぶたの悩み

プチ整形手術方法

プチ整形の不安を解消

アイメイクについて

カラーコンタクトガイド

美容健康情報

リンク集

サイト情報

サイト情報・リンクについて

Copyright © 2007 二重まぶたのプチ整形手術はもう古い!?. All rights reserved